岩槻 板金塗装 埼玉 さいたま 車整備

岩槻 板金塗装 埼玉 さいたま 車整備
岩槻 板金塗装 埼玉 さいたま 車整備
選ばれる理由
板金塗装の流れと料金
岩槻 板金塗装 埼玉 さいたま 車整備
作業実績1
岩槻 板金塗装 埼玉 さいたま 車整備
会社概要・アクセス
お問い合わせ
岩槻 板金塗装 埼玉 さいたま 車整備


埼玉県さいたま市 板金 塗装

板金塗装のCarBody シマザキ - HOME - > 板金塗装の流れと料金

作業工程について

1:現車の確認
入庫された車輌の状態をお調べし、分解を行います。

入庫時の状態によっては、小さな凹みや傷などが
付いている場合があります。
納品時に最良の状態でお引渡しを行う為にも
十分にチェックします。
1:現車の確認

2:板金
ハンマリングといって、
鉄板のウラ側から叩いて、鉄板のへこんだ部分を「叩き出す」ことによって、
鉄板をまた元の形状に近いところまで戻す工程のことです。

3:パテ作業
ハンマリングの作業を十分に行った上で、
パテ作業に入ります。
パテ埋めは、季節や温度に合わせて、
パテの番数と硬化剤の量を調整します。
少量でもボディに密着する様に
水分、油分には十分注意し乾燥させ、脱脂します。
3:パテ作業

4:サフェーサー
ボディと塗料の間にこれを塗布することにより、
塗料の乗りが均一になり、塗膜の食いつきがより強くなります。

完全に焼き付ける事で品質工場に繋がります。
4:サフェーサー

5:現車に合わせた色合わせ(調色)
色は車輌のカラー番号を確認し塗料メーカーの配合データーを基に調色します。

メーカーからの配合データ通りに調色しても
現車と比べたときに色が合わないケースが高いため、実際の減車と比べ、
太陽が当たっているとき、日陰のとき、室内(工場内)の時など、
すべての場合で確認し微調整をしながら調色していきます。
5:現車に合わせた色合わせ(調色)

6:マスキング
塗料が乗ったら困る部分を、マスキングテープ・オートマスカーなどで
マスキングしていきます。

また、各パネルの付属部品(モール類やレンズ類・ドアミラー・開閉ハンドル)などは
すべて脱着することで、付属部品自体のマスキングの必要性をなくしますが、
お客様のスケジュールや予算にもよりますので、最初にお伺いします。
6:マスキング

7:塗装
車の色は、知らない間に紫外線の影響で
微妙に褪色している事もあります。
そこにそのまま色を吹き付けても色が合いません。
その事も考慮して調色していく必要があります。
7:塗装

8:組み付け
分解部分ではずした部品を確認し、部品を組みつけて行きます。
組み付けは分解の手順とまったく逆の順序で組みつけて行きます。

すべての部品が組み付け終わったら
ライト類、パワーウィンド類、スイッチ類、ドアの開閉等を点検します。
8:組み付け

9:洗車
全てをチェックし問題なければ洗車を行います。

10:納車
全ての作業が完了し、お引渡しになります。

TOPページに戻る

料金について
料金はあくまで目安としてご覧下さい。

軽自動車
トランクのドアのへこみになります。

参考料金:25,000円
三菱 ランサー

普通乗用車
バンパーのキズになります。

参考料金:8,000円
トヨタ HARRIER

携帯から簡単見積もり 会社概要
メールでのお問い合わせ    CarBodyシマザキ

   【営業時間】 9:00〜19:00
           日曜日のみ要予約

   お電話でのご予約・お問い合わせは、
   


   【FAX】     048-795-2292

   【事業内容】 自動車板金、塗装

   ご来店いただける方は、
   【住所】    〒339-0003
            埼玉県さいたま市岩槻区小溝1374

         アクセスマップはこちらをクリックしてご確認下さい>>

ページトップへ

サイトマップ
板金塗装のCarBodyシマザキ-HOME-

【板金塗装】|選ばれる理由板金塗装の流れと料金
【板金塗装の作業実績】|作業実績1
【インフォメーション】|会社概要・アクセスお問い合わせ

COPYRIGHT(C)2009 CarBodyシマザキ ALL RIGHTS RESERVED.
Catch: Sun Oct 2 05:27:13 2022
[jcode.pl:684:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 684.
[jcode.pl:684:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)
[jcode.pl:693:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 693.
[jcode.pl:693:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)

siteup.cgi with Perl 5.016003 for linux